市原市・木更津市・袖ヶ浦市の不用品回収、粗大ゴミ処分方法

不用品回収

詳細は不用品回収ページへ

リサイクル買取

詳細は出張買取ページへ

市原・袖ヶ浦・木更津

不用品や粗大ごみの賢い処分方法

1.粗大ごみ定義

市原市) 粗大ごみとは、幅・奥行き・高さの合計が、概ね150cm以上のものです。
袖ヶ浦市) 1辺が20cm以上のもの。資源にならない布類
木更津市) 指定ゴミ袋にはいらないもの

※テレビ(ブラウン管・液晶)、冷蔵庫、洗濯機、乾燥機は家電リサイクル法により市や自治体で粗大ごみでは処分できません!
パソコンも同様に粗大ごみとして処分できません。
詳しくは下記に記載しておりますのでご覧ください。
<<不用品回収業者をお探しの方はこちら>>

2.市原市・袖ヶ浦市・木更津市で納付券を貼ってゴミ置場に捨てる

市原市

料金) 1点につき940円
方法) 福増クリーンセンター(0436-36-1191)へ申し込み、納付券を貼って出す。

袖ヶ浦市

料金) 無料
方法) 粗大ごみの日に出す
備考/注意点)
大人二人で持ち上げられないものは不可

木更津市

料金) 1点800円
方法)クリーンセンター(0438-36-1133)へ連絡し、納付券を貼って指定さえた日に出しておく。

3.市原市・袖ヶ浦市・木更津市で市の清掃施設に直接搬入

市原市

料金) 1点につき420円
方法) 受付時間内(月~土曜日(年末年始、祝祭日を除く)8時30分~16時00分))に搬入する。
搬入先)
福増クリーンセンター(市原市福増124-2)電話:0436-36-1191

袖ヶ浦市

料金) 無料(事業系ごみは有料)
方法) 事前にクリーンセンター(0438-63-1881)に連絡し、自己搬入する
搬入場所)
案内図

木更津市

料金) 20kgごとに130円
方法) 受付時間内に直接持ち込む(月~金8時30分~16時、土8時30分~11時)
搬入先)木更津市潮浜3-1(0438-36-5374)
備考/注意点) 予約は不要

4.市原市・袖ヶ浦市・木更津市で市の戸別収集を呼ぶ方法

市原市) 不明
袖ヶ浦市) 行っていない
木更津市) 納付券を貼って出すときと同様

5.市原市・袖ヶ浦市・木更津市でリサイクル家電の処理方法
(冷蔵庫、洗濯機、ブラウン管・液晶テレビ、衣類乾燥機、エアコン)

市原市

料金) メーカーによる
方法) 販売店または収集運搬業者へ依頼する。もしくは郵便局でリサイクル券を購入し、指定取引場所に自ら搬入する

指定取引場所)
フェニックスメタル株式会社 市原事業所(市原市八幡海岸通7番3)電話:0436-43-1261

袖ヶ浦市

料金) メーカーによる
方法) 販売店、収集運搬業者へ依頼する。郵便局でリサイクル券を購入し、自分で取引場所へ持っていく。

指定取引場所)

・鈴粂すずくめ木更津センター(木更津市潮見6‐29)TEL.0438-36‐3233
・房州物流木更津営業所(木更津市潮見5-18)TEL.0438-36‐1814

木更津市

料金) メーカーによる
方法) 販売店、一般廃棄物運搬収集許可業者へ依頼する。もしくは指定取引場所へ持ち込む

指定取引場所)

・(株)鈴条木更津センター(潮見6-29)電話:0438-36-3233
・房州物流(株)木更津営業所(潮見5-18)電話:0438-36-1814

<<粗大ゴミやリサイクル家電の処分をお考えの方は当社にお任せ下さい。不用品回収料金はこちら>>

6.市原市・袖ヶ浦市・木更津市で市では捨てられない品目

市原市

品目) オートバイ、ピアノ、ガスボンベ、塗料、耐火金庫、神棚、仏壇、薬品、エンジン、農業器具、農薬、自動車部品、消火器、産業廃棄物、感染症廃棄物など
方法) 販売店や専門の取引業者に依頼する

袖ヶ浦市

品目) 土、砂利、砂、薬品、塗料、灯油、バッテリー、タイヤ、オートバイ、ガスボンベ、ドラム缶、鉄アレイ、耐火金庫、消火器など
方法) 専門の処理業者や販売店に依頼する。
備考/注意点)
ベッド、畳などはクリーンセンターに持ち込み可能

木更津市

品目) 給湯器、劇薬、農薬、タイヤ、ボウリングの球、廃油、灯油、土、砂、砂利、パソコン、二輪車、自動車など
方法) 購入店、専門業者へ依頼する
備考/注意点)
品目により異なるので、確認する

スタッフ紹介

市原市・袖ヶ浦市・木更津市担当のスタッフをご紹介します。(スタッフからの一言)

『お客様がより快適な空間で生活を送るためのお手伝い』をモットーに仕事に取り組んでいます。入社してまだ1年たらずですが、多くのお客様から 「ありがとう」の言葉をいただきとてもやりがいを感じています。これからも「ありがとう」の言葉をいただけるよう、さらなるサービスの向上に努め たいです。(加藤)

ある人にとっては不要品が、他のある人にとっては必要品であることに面白さを感じます。環境問題を真剣に考えなければいけないこの時代。リユースという形で少しでも貢献できればと思っています。あなたの不用品を必要としている方に届けるのが私の役目です。処分のまえに一本お電話ください。処分品の中には買取可能な物も以外と多くあるんです。(東)

無料お見積りはこちら

現在地:トップページエリア別